来たる7月18日(土)午後2時より、正圓寺本堂におきまして、「定例聞法会」を行います。

先ずは、『正信偈』をご一緒に同朋唱和いたします。

次に、「真宗の仏事」(東本願寺出版部)を使用し、お内仏のある生活を学んでいきたいと思います。

次に、「正信偈に学ぶ」ということで、少しずつ『正信偈』の内容に、触れて味わいたく思います。

先回から、源空上人(法然上人)に学びを深めていっています。

法然上人とは、真宗七高僧の中で、唯一、親鸞聖人が直接お遇いし、教えを受けた「ときひと」であり、「善知識」であります。

法然上人との出遇いによって、これまでの「雑行」を棄てて、「本願」へ帰依する大きな出遇いとなりました。

私たちの生活の中に於いても、やはり仏縁に遇う「出遇い」ということが大きな転機となることが多いかと思います。

この私にとって、仏法と出遇わしてくださった大きな促しを見つめ直し、自己を明らかにする機縁となればと考えております。

台風の影響が残る日になろうかと思いますが、ぜひご参詣いただきますよう、お願い申し上げます。

住職 合掌

 


IMG_3413

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成27年7月4日(土)、正圓寺本堂にて「書道教室」を開催いたします。

以前までは午後2時からでしたが、今月より午前10時~12時の時間帯で始めますので、

お時間を有効にご活用ください。

午前中お時間のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

「書」を通して、書くことの大切さ、楽しさを体感していただければ幸いです。

個性を活かし、自己と向き合う時間を大切にしていきましょう。

お子さまから大人まで、また親子で…皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【日程】(月三回開講予定です)

①7月4日(土) ②7月11日(土) ③7月25日(土)

【時間】午前10時~12時まで(時間内、出入り自由です。)

【指導】 松本 芳樹 先生

【月謝】 月3,000円

【持参】 筆(大・小)、文鎮、下敷

半紙・墨汁はお寺でご用意しております

【お問い合わせ】 正圓寺 06-6692-6543