IMG_0734IMG_0720

平成25年9月21日(土)秋の彼岸会法要が滞りなく勤められました。「暑さ寒さも彼岸まで」とは云いますが、当日も30度越えのまだまだ暑い日でしたので、本堂にはクーラーが必要でした。 まず法要にて、仏説である『御経』をいただき、それから共に『正信偈』を唱和いたしました。 後に、木村英淳氏(玉泉寺ご住職)のご法話が行われました。 日頃感じておられる身近な疑問点や頂戴事を、分かり易く丁寧にお話をいただきました。 あっという間の2時間でしたが、非常に充実した法要となりました。 多くのご門徒のご参詣、またご志納くださった方々、誠にありがとうございました。 また11月1日(金)の報恩講を迎えるにあたり、多くのご門徒の方々のご参詣を願い、自らしかっりと聴聞し「念仏」の歩みを深めていく所存です。


今年度の秋の彼岸会法要が、9月21日(土)午後2時より、正圓寺の本堂にて勤まります。

ご法話は、木村英淳氏(玉泉寺ご住職)です。

今年は9月20日(金)が彼岸初日、23日(月)が彼岸中日(秋分の日)、26日(木)が彼岸結願となります。

この彼岸会とは、「仏法聴聞」の大切な期間であります。

私たちが「聞法」により、浄土(彼岸)を明らかにし、浄土への道を歩もうと勤める法要です。

亡き人を偲ぶとともに、「念仏往生の道」を聞き開く仏教行事です。

ぜひ、本堂にお参りくださりますようお願い申し上げます。

住職 合掌


 

sample

正圓寺Webサイトができました。